散らない花は花に非ず

~東方,陰陽師,妖怪をこよなく愛する人間の語り場~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒毒しい

新年、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

鵺です。


さて、今回は昨年の夏に就活をさぼって行った展示企画を紹介したいと思います。


名前は”毒毒毒毒毒毒毒毒毒毒”と書いて“もうどくてん”。
DSC00264.jpg

以前、東京のサンシャイン水族館で開かれていた企画(と記憶しています)ですが、都合が悪く行けませんでした。
その数年後に近くで行われることを知り、無理やり時間を作り、言った次第であります。

流石に展示されていたものすべて載せるわけにはいかないので、ほんの一部紹介したいと思います。

今回使った撮影機材はDSC-QX10とSOL24になります。
室内の照明が暗いことに加え、水槽内の照明の関係で写真が見え辛いかもしれませんがご了承下さい。


入り口入ってすぐのところに、毒の強さに関する案内が掲げてありました。
DSC00157.jpg

レベル1だからと言って安全ではないのですね。

最初はこちら。
「ドクウツボ」
DSC00155.jpg

DSC00156.jpg

そこそこ有名なやつかな?
水槽内ではじっとしていました。

続いてこちら。
「オオブタハナスベヘビ」
DSC00158.jpg

DSC00161.jpg


「ヤッコエイ」
DSC00176.jpg

DSC00178.jpg

この子は常に動き回っており、撮るのに苦労しました。

「アメリカドクトカゲ」
DSC00202.jpg

DSC00204.jpg


「ヒガンバナ」と「マンドラゴラ」
DSC00248.jpg

ツーショット。
ご丁寧にフォークとナイフがご用意してありました。
毒レベルはヒガンバナは2、マンドラゴラは不明となっていました。
不明って……。

後はムカデやらトリカブトやらエンゼルトランペットやらアンボイナガイやら、世界各地の毒も持つ動植物及び無毒のヘビなどが展示してありました。
こいつら捕まえてきた人すごいな……。


見た目は綺麗、派手な生物に毒がある傾向にあるようです。(必ずしもそうとは言えないですが。)


個人的にはこの企画は面白いものでした。
このような変った企画が増えてくれることを願っています。


ではまた。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

鵺

Author:鵺
鵺(ぬえ)です。

散ればこそ いとど桜はめでたけれ
   この世になにか 久しかるべき

小説“風祝と陰陽師”執筆中。

Skype始めました
ID:minamotonohiromasa


リンクフリーですが,コメントを
頂けると助かります。

どうぞごゆるりと。

KONAMI音ゲーフレンド登録


KONAMIの音ゲーやっている人で、登録してもいいよという方、お待ちしています。
ニックネーム:kyoka

twitter

最新記事

右サイドメニュー

FC2カウンター

時計andカレンダー

カーソルを置くと兎がついてくる
(アラ、カワイイ)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

今日は何の日?教えて慧音先生

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも大歓迎です。
お気軽に押していただけると嬉しいです。

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。